読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンショックを予期したアウトローの物語「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を観てきました。

リーマン・ショックという言葉に聞き覚えはあるでしょうか。ぼくらの世代には呪いのような言葉です。2008年に起こったリーマン・ブラザーズの破綻により日本でも不況の波に突入しました。88年生まれのぼくらでさえ、これの煽りを受けました。情報学部を専攻…

リアルタイム車中映画「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」をやっと観た。

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 映画とはジャンルも幅広くあれば、コンセプトも様々。撮影場所や方法はアイデア次第で制作予算が破格のものになってくることもあります。今回紹介する映画はそんな作品...だと思います。 マッドマックス 怒りのデスロードのト…

ゲーマーが世界を救う!「ピクセル」をやっと観た。

ゲームのキャラクターが実在すればいいのにと思ったのはいくつの頃だったか...ドラえもんが実在したら...みたいなノリだったかな。 今回は「思い出のマーニー」をレビューする予定が借りたDVDにキズがついていてチャプターが飛んだので諦めました。

生きて死んで蘇る「マッドマックス 怒りのデス・ロード」をやっと観た

たぶんぼくの趣味的に劇場で観ることはなかったでしょう。まぁシリーズを一度も観たことないとなれば...尚のことね 業界で大きな盛り上がりをみせた作品マッドマックスシリーズ最新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」タイトルからギャグっぽいのはなん…

美術商の事件簿「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」をやっと観た。

ジョニー・デップのキャラクターは多彩でどの作品も興味ひかれるものです。先日もブラックスキャンダルを観たばかりですが純粋なアウトローからチョコレート青年、海賊...今回は闇社会にも詳しい美術商です。

音楽家師弟の狂気、エンタメの多様性を表現した「セッション」をやっと観た。

ディスク化したものを観た分は「やっと観た」シリーズとしよう。もっといい名前あったらそれにします。 今回はディスク化されても話題性の強かった「セッション」 とにかくすごい 最後の9分 狂気 これだけのキーワードで気になっていたタイトルです。

舞台はヴィクトリア朝 あのシャーロックたちが19世紀に舞い戻る。「SHERLOCK/シャーロック忌まわしき花嫁」を観てきました。

何度も記事にしていましたがSHERLOCKの映画版を観てきました。非常に女性が多い劇場でした。ベネディクト・カンバーバッチファンなのかマーティン・フリーマンファンなのか BBCドラマのシャーロックが現代ではなく19世紀を舞台にロンドンを駆け巡る特別編で…

コンピュータの原点 「イミテーションゲーム/エニグマと数学者たちの秘密」をやっと観た。

ついに明日公開の「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」主演であるベネディクト・カンバーバッチが同じく主演しているタイトル「イミテーションゲーム/エニグマと数学者の秘密」のレビューです。最近ではブラック・スキャンダルにバルチャー兄弟の弟役で…

火星に取り残された宇宙飛行士「オデッセイ」を観てきました。

実はコードギアス亡国のアキト最終章と共に観てきました。1年前近くから予告していたと思います。マット・デイモン主演の宇宙もの映画「オデッセイ」非常に楽しみしていたので初日に観に行きたかったな!

泥棒からヒーローに転身!?アリと共に戦う「アントマン」をやっと観たよ

マーベル・シネマティック・ユニバースそれはマーベルヒーローが同じ世界観を共有する映画群。今から放映されるものでいうとシビル・ウォー キャプテン・アメリカ、続くはドクターストレンジ。 その直近最新作が「アントマン」です。アントマンとは小さく縮…

3人の相容れないトライアングル。ブラック・スキャンダルを観てきました。

本日紹介しますのは興味本位で観てきた映画です。「ブラック・スキャンダル」と題したクライムムービー。禿げたジョニー・デップ主演と聞いてあらすじを見ると興味が湧いてきました。