映画-邦画

将棋も家族も戦いだ「3月のライオン 後編」を観てきました【感想・ネタバレ・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 待ってました、神木くんが主演ならばはずれないだろ!と、思っていた時期がぼくにもありました。

原作エピソード詰め放題「3月のライオン 前編」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 待ってました、神木くんが主演ならばはずれないだろ!

宮沢りえに惚れてまう「湯を沸かすほどの熱い愛」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 改めましてあけましておめでとうございます。本年も映画レビューほか更新していきますのでよろしくお願いいたします。

これは熱き男の物語...「海賊とよばれた男」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 12月となると本当に肌寒くなってきました。昨年の今頃は雪とか降っていた覚えがありますが、まだ初雪もないですね。今回はベストセラーにもなった海賊とよばれた男のレビューです。

笑撃と疾走感と「疾風ロンド」を観てきました【感想・レビュー】

今月も洋画の鑑賞率低いなぁ。それだけ邦画が好調なのか...洋画はシリーズものとか多いからな。独立して注目するタイトルとか欲しいです、うん。

死地へと赴く佇まいにシビれた「聖の青春」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。ガール・オン・ザ・トレインは広島では公開されてませんでした。多分数週間待つくらいだと思う、思いたい。フライヤー置いてる劇場あったのでやるにはやるんだろう。

カエル男怪演!「ミュージアム」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。今月はじめての映画ですね、先週は観たいのなかったので引きこもってゲームしてました。彼と同世代でしたが、親のスネはかじってません。

これはどちらが勝者なのかは見定めて欲しい「デスノート Light up the NEW World」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。少し更新が遅くなってしまいました。10月邦画5本目です。

母娘の物語、だけど父親の視点で観れる十数年のヒューマンドラマ「バースデーカード」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。邦画4本目?あ、もう4本目なの?本当に今月は邦画しか観てないな。

SNSは演劇?就活生の恐ろしいリアルを振り返る「何者」を観てきました【一言ネタバレ・感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。今月3本目も邦画、実はこれ試写会当たってました。...仕事で行けなくなったので断念しました、つらたん。

因果応報、少女は女子高生で世を動かす「少女」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。今月2本目の映画も邦画です。今月は多分邦画しかないな。109シネマズは109シネマデーなので1100円で見れた10日です。

福山雅治と吉田羊の賭けに注目!?「SCOOP!」を観てきました【感想・レビュー】

10月映画紹介からの駆け足で書いてます、カミキユキ(@KamikiYuki)です。ここ数年はあまりテレビを観ない生活で芸能スキャンダルとかそもそもその人有名人なの?みたいな有様ですが、興味を惹かれる映画でありました。

信じることをテーマに難しさを追求した「怒り」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。せっかく3連休なのでもう1本観てきましたよ!いや、しかし未だに君の名は。の来場者が多くてすごい。売店に並んでる半分以上がそれだったと思います。 いやー今回は静かな劇場で「あ、いつものシアターだ」と思いました。

「ゴジラとは?」のぼくの愛溢れる駄文と「シン・ゴジラ(2D4DX)」を観て来たこと

カミキユキ(@KamikiYuki)です。シン・ゴジラ公開より1週間が経過しました。現在では絶賛の声と酷評渦巻くレビューの坩堝です。 マイナス評価を下した方は結構叩かれているみたいですがこれも一つの反響です。色んな人が観てくれたと前向きに捉えましょう。プ…

賛否両論なのは分かる!突っ込みどころも分かる!それでもイイ!!「シン・ゴジラ(2D)」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 とうとう来てしまったこの時が...とにかく是が非でも観るのだ。

アナタの組織にも歪んではいないか?「日本で一番悪い奴ら」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。ここまで観てると綾野剛ファンなんじゃないかって思います。そして実話ベース映画大好きなんじゃないかって思います。今回は「日本で一番悪い奴ら」をご紹介します。

あなたのお隣さん、大丈夫ですか?「クリーピー 偽りの隣人」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。この映画観てるとご近所付き合いが怖くなります。ぼく、ご近所付き合いはないんですけど。

女をアゲて男をあげろ「新宿スワン」をやっと観た

カミキユキ(@KamikiYuki)です。最近綾野剛を紹介するのが多い気もするけど彼自身出演作が多いのも事実ですね...今回はキャッチはそのまま、「新宿スワン」をご紹介します。

ついに模倣事件に発展!「64-ロクヨン-後編」を観てきました。【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。2連続の鑑賞が続きます「64-ロクヨン-後編」をご紹介です。

愛を確かめる、視聴者は真実を確かめる「イニシエーション・ラブ」をやっと観た。

カミキユキ(@KamikiYuki)です。この作品、ぼくは原作未読で観ていたのですが二度騙されました。劇場公開前の予告編ですごく気になっていたのですが、結局DVD待ちとなりました。今回は「イニシエーション・ラブ」を紹介します。

日常スレスレに異常性がある「ヒメアノ〜ル」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。あー気持ち悪い...エログロにコーラのコンボで気持ち悪い。今回は「ヒメアノ〜ル」を観てきましたのでご紹介します。久しぶりにそのままの熱でパンフレットを読了しちゃった。 ちまたでV6森田剛が怖いと話題になっている作品で…

頭の中に会議室を持っている「脳内ポイズンベリー」をやっと観た

カミキユキ(@KamikiYuki)です。ぼくも最近脳内会議が盛んでしてポジティブもネガティブも空回り。気分転換になる仕事とか欲しいです。 今回は「脳内ポイズンベリー」を観たのでご紹介。

押井守の15年以上の構想「ガルム・ウォーズ」を観てきました【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。調べるまで全然気付かなかったのです、この作品。甲殻機動隊やパトレイバーを手がけた押井守監督最新作 「ガルム・ウォーズ」を観てきましたので紹介します。

大事なものを代償に寿命を延ばす「世界から猫が消えたなら」を観てきました。【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。猫派のぼくはカワイイ猫に釣られて観に来ました。「世界から猫が消えたなら」感動ものながら結構ぶっとんだ設定です。

江戸時代の離婚は大変だった!?「駆込み女と駆出し男」をやっと観た。

カミキユキ(@KamikiYuki)です。最近ぼくの同世代の結婚の話を聞きます。ぼくは社会人して帰ったら映画観たりブログ書いたりしかしていないのにこうして人は伴侶を得ていくのです。こうしてぼくの女性事情が知られていくのです、何もないことが。 「駆込み女…

たった7日間の年号を巡る事件「64-ロクヨン-前編」を観てきました。【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。ゴールデンウィークも本格的に終わり、いかがお過ごしでしょうか。過ごすも何も学校や仕事が始まって憂鬱なことでしょう。ぼくも今日から仕事が始まると思うと...

思念を読み取る探偵「スキャナー記憶のカケラをよむ男」を観てきました。

カミキユキ(@KamikiYuki)です。みんなズートピアとかアイアムアヒーローとかレビュー書いてるのでぼくは皆が書いてないような映画に挑戦。「スキャナー記憶のカケラをよむ男」を観てきました。

8月15日に何があったのか「日本のいちばん長い日」をやっと観た【感想・レビュー】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。上映時気になっていた作品が手に取れるレンタル価格になったので視聴しました。手に取れる価格とはぼくにとっては「準新作」日本の終戦の裏には何があったのかを語った作品です。

エヴァンゲリオンの庵野秀明が監督する「シン・ゴジラ」の予告編が公開!

カミキユキ(@KamikiYuki)です。今更ながらシン・ゴジラの予告編が公開されましたのでこちらのご紹介。

映像化不可能と言われた風刺映画「天空の蜂」をやっと観た【レビュー・感想】

カミキユキ(@KamikiYuki)です。ここのところ、エージェント・オブ・シールドを観ていて鑑賞タイトルストックが減りそうだったのでレンタルしていた「天空の蜂」を鑑賞しましたのでレビューいたします。

過去へと巻き戻る「僕だけがいない街」を観てきました。

カミキユキ(@KamikiYuki)です。毎週最新映画を観ていて社会人だからと言ってここまで利用するのも珍しいのではないでしょうか。まぁ趣味が映画鑑賞という人は最低でもここがスタートラインなのでしょう。日本人は趣味でも度合いが本気じゃないと名乗れない、…

またもビートたけしと西島秀俊の共演「女が眠る時」を観てきました。

昨年、大人気ドラマの続編であり映画として上映された「劇場版MOZU」を観にいきました。主演の西島秀俊の熱演ですばらしいドラマとなっていましたのでぼくも映画版楽しみでした。ここで黒幕役がビートたけし。個人的には長谷川博己の東役のは楽しみだったの…

バナナマン日村主演の「新撰組オブ・ザ・デッド」をやっと観た。

ぼくね、ホラーとかゾンビ映画って観ないんですよ。ホラーは純粋に苦手なんだけど...ファンタジー寄りのはokサスペンスものは好きですよ、スクリームとかいや、あれはスプラッターものか、いやホラーか? 今回は放映当時話題になっていたバナナマン日村勇紀…

社会への制裁の裏に密めく真実とは「予告犯」をやっと観た。

この記事はヒデチュー(HideoTube)観ながら書いてます。 進みません。 当然ですよね、違う人のランキング観てると気になって仕方ないんです。この人たちは観てるものが違うものな...

宿命を背負う特殊能力を持つ少年たちの物語、「ストレイヤーズクロニクル」をやっと観ました。

ディスク化されたシリーズレビューです。 今回は「ストレイヤーズクロニクル」です。小説からの映画化。いわゆる異能力バトルものです。

偽証と贖罪の裁判へ ソロモンの偽証 後編をやっと観ました。

大体1週間ぶりですね。ごめんなさいね、レンタルして合間にエージェントオブシールド観てたのでなかなか後編観てませんでした。そのタイトル何?と言われるでしょうけど今度記事にします。ソロモンの偽証 後編です。前回が「事件」というサブタイトルでした…

大人は嘘つきの始まり。ソロモンの偽証 前編をやっと観ました。

宮部みゆき原作って上辺の対象年齢は多岐に渡る印象です。模倣犯、ブレイブストーリーあたりしか正直記憶はないんですけど、模倣犯は映画版ラストはエグくて強烈にそのシーンだけ恐怖を覚えています。ブレイブストーリーは映画版は小学生が観ることの出来る…