読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくがレビューブログとして心がけている3つのこと。

f:id:KamikiYuki:20160324024111j:plain

カミキユキ(@KamikiYuki)です。

映画レビューを書き続けて2ヶ月が経とうとしています。
1割くらいは別の記事を書いてますがおおむね映画、ドラマのレビューです。
今回この2ヶ月経った今、ぼくが心がけていることを書いていきます。
駆け出しなのでアクセス数を伸ばす、GoogleAdSenseやアフィリエイトで収入を得る為にしていることです。
あくまでレビューブログとして寄りの内容です。

 

とにかく毎日更新する

f:id:KamikiYuki:20160324023631j:plain

これ、守られていないんですけどぉ...早速かよ。
ブログ記事を書いている以上は毎日更新あるいは定期的更新が大事です。

ぼくの場合、昔某動画投稿サイトで動画もあげていたんですよ。
動画の撮影・編集をコンスタントにしてなかった為、新たな動画の投稿がまばら。
動画そのものの質もありますが、見てくれている人もいつ確認すればいいのかと思うわけです。

忘れた頃に新しいものが出来ていても遅かったり...
だから毎日更新するか、出来れば何曜日に更新とかするのは大事。

でも、レビューだけで毎日更新とか無理があります。
媒体問わずレビュー書ければいいですね。
あるいは1日1本は映画を観るを習慣に...
小島監督が誰かの真似でそれやろうとしていたな...無理だったらしいですけど。

劇場公開の場合は初日に観に行く

f:id:KamikiYuki:20160324023619j:plain

先行優先という言葉がある通り、情報の定着は早い者勝ちです。
もちろん個人の話ならネームバリューでなんとかなるものですが、
それも先行優先や記事の質など積み重ねてきた結果。

映画のレビューとなるとどんな映画なのかつかみを得る為に読まれます。
ならば誰よりも早く内容を確認して鑑賞、レビューを書くべき。
なお、ネタバレや考察記事はこの限りではありません。

ちなみに試写会に行けるならその方がいいですね。
試写会の場合は公開前なので検索する人が少ないです。
ぼくも検証中ですが、記事の公開タイミングは考えどころです。

ぼくは仕事の許す限り初日に観て、翌日にはレビュー記事をあげています。

続編の公開前に関連作品を紹介する

f:id:KamikiYuki:20160324023602p:plain

どんな映像作品でも続編となると視聴者は先細りしてしまいます。
それは前作を観ないと分からないから。
世界観同じだけど前作観なくても大丈夫だよ、というパターンもあります。
そんなの観ないと分からないんだから結局前作観る必要あるじゃん。
というわけで公開が近くなったら前作のおさらい記事。

重要なのはネタバレのありなしで違いますが、
ネタバレして予習させて続編の鑑賞を薦めるのがいいです。

最近でいうとこの記事

3月25日(金)公開の「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」
その映画の前作にあたるマン・オブ・スティール
まあ、観てなかったのでこの機に鑑賞しました。
この作品原題でいうとサブタイトルは「Justice Dawn」なんです。
邦題ダサくないか...。

ちなみに先の説明に反してます。
この記事は一切ネタバレをしていないからです。
ぼくは基本ネタバレしないをポリシーにしているので。
まぁ今そうなだけでいつか普通にネタバレするかもしれんし。*1

 

 

*1:現状noteではネタバレ盛りだくさん...で書こうと思ってる