読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月注目の映画を紹介してみるよ、と

映画

f:id:KamikiYuki:20160128021354j:plain

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 
気付けば10月になってしまっていた!

関連記事

 

 

 

今回は5本のタイトルを紹介します。

9月は公開日が集中していたためか、
あまり映画観れてない気がする。
しかし10月は豊作と言われていて、気になるタイトルが毎週あるんじゃないかしら
というか分母数が多いので当たり前なんじゃないですか?
ということでいつもは、絶対観る/気になる/見送るけどいずれ観るくらいは候補なんですけど見送る系は端折るかな。

観る予定+気になってるタイトル

SCOOP! 10/1(土)公開

写真週刊誌「SCOOP!」に所属し、数々のスクープ写真を撮ってきたカメラマンの都城静(福山雅治)。しかし、今ではギャンブルに溺れている上に借金に追われつつ、フリーランスのパパラッチとして生活していた。そんな中、「SCOOP!」に配属されてきた新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とタッグを組むことに。情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)からのネタと場数を踏んできて培ったベテランならではの勘を武器に次々とスクープをものにする静たちだったが、やがて大きな事件に関わることになり……。

- シネマトゥデイ -

福山雅治パパラッチを演じる話題作。
二階堂ふみとのバディもののような構成。
想像してたのはクズっぽいパパラッチの話と想像してたのに福山雅治自身が
パパラッチはどうしようもない仕事を思って行動しているようなので
そんな展開にならないだろう。
とりあえず落ちぶれたゲスい福山雅治を拝めることに期待。

今晩観てきます。

少女 10/8(土)公開

親友の死体を目撃したという転校生の話を聞いて以来、由紀(本田翼)は人が死ぬ瞬間を見たいと思うようになる。高校2年生の夏休みに小児科病棟でボランティアを始めた彼女は、余命わずかな少年たちに近付き自らの願望をかなえようとする。一方、由紀の親友でかつていじめを受けた敦子(山本美月)は、人が亡くなる瞬間を見れば生きる気力を取り戻せると考え、老人ホームでボランティアを始めるが……。

- シネマトゥデイ -

映画化された告白白ゆき姫殺人事件湊かなえ原作
少女の純粋な思い、人が死ぬ瞬間を見たいが為に死の身近なところに身を置く。
本田翼主演の映画って地味に久しぶり。多分アオハライド以来。

永い言い訳 10/14(金)公開

人気小説家の津村啓こと衣笠幸夫(本木雅弘)の妻で美容院を経営している夏子(深津絵里)は、バスの事故によりこの世を去ってしまう。しかし夫婦には愛情はなく、幸夫は悲しむことができない。そんなある日、幸夫は夏子の親友で旅行中の事故で共に命を落としたゆき(堀内敬子)の夫・大宮陽一(竹原ピストル)に会う。その後幸夫は、大宮の家に通い、幼い子供たちの面倒を見ることになる。

- シネマトゥデイ -

本木雅弘主演
おそらく映画チラシを観て気になったのが最初だったと思う。
予告編観てからというもの、曲に呆気にとられ、それでも重くて悲しい話なんだろな、と少し楽しみであります。

何者 10/15(土)公開

就職活動の情報交換のため集まった大学生の拓人(佐藤健)、光太郎(菅田将暉)、瑞月(有村架純)、理香(二階堂ふみ)、隆良(岡田将生)。海外ボランティアの経験や業界の人脈などさまざまな手段を用いて、就活に臨んでいた。自分が何者かを模索する彼らはそれぞれの思いや悩みをSNSで発信するが、いつしか互いに嫌悪感や苛立ちを覚えるようになる。そしてついに内定を決めた人物が出てくると、抑えられていた嫉妬や本音が噴きだし……。

- シネマトゥデイ -

「桐島、部活やめるってよ」朝井リョウの原作とした映画。
いかにも20代に観て欲しいと言わんばかりのキャスティング。
佐藤健、菅田将暉、有村架純、二階堂ふみ、岡田将生、山田孝之といった俳優陣。
また、主題歌には中田ヤスタカ feat.米津玄師という取り合わせ。
ぼくとしてはニコニコ動画に長く居続けた世代がターゲットなのではないかと思うプロモーションです。
予告編の主題歌は非常にキャッチーなので気になりますね。
しかし米津玄師って一部のニコ中は知ってるけど一般的にどこまで認知度あがってるんですかね。
ぼくはファンですが。

バースデーカード 10/22(土)公開

紀子が10歳のとき、自身の余命を悟った母・芳恵(宮崎あおい)は子供たちが20歳になるまで毎年手紙を送る約束をして亡くなる。生前の約束通り彼女のもとに届く母からのバースデーカードには、人生を輝かせるヒントなど内気な娘を思う母の愛情があふれていた。やがて紀子(橋本愛)が20歳を迎えた最後の手紙には、10年前に彼女が投げかけた質問への返事が記されており……。

- シネマトゥデイ - 

橋本愛主演、宮崎あおい準主演
宮崎あおいが母親役となり、死しても娘、橋本愛へ誕生日に毎年手紙を送り続ける。
クジラのいた夏江ノ島プリズム吉田康弘が監督する。
実はこの人の作品観たことないな...。
ただ映画チラシの装丁がちょっと凝ってて手触りが凸凹した手紙っぽいものに。

デスノート Light up the NEW World 10/29(土)公開

デスノートの力で多数の凶悪犯を破滅させた夜神月と、彼を追い詰めた天才Lの伝説のバトルから10年の歳月が経過。またしても死神がデスノートを下界にまき散らしたため、世界中が混乱していた。夜神総一郎が設立したデスノート対策本部は健在で、キラ事件を熟知する三島(東出昌大)をはじめとする特別チームが事態を注視しており……。

- シネマトゥデイ -

社会現象くらいにはなったよね
名前を書くと死ぬノートを巡る天才同士の戦いを描いたデスノート
10年前大場つぐみ原作小畑健作画のコンビの漫画がヒットして実写映画化。
本作品はその続編という位置づけです。
昨年のドラマ版とは関連性はないはず。
映画版は映画版なりにまとめたので本作も楽しみにしてるよ。

ちなみに映画につづく3つのエピソードがHuluで公開中


 

とりあえず観に行きたいを列挙したら邦画だけになってしまったわん。
大抵は予告編を観て選んだわけですけど。
10月にその予告編で気になったタイトルが集中してただけだと思う。
洋画に関しては観たいに達する作品に限ってシリーズもので予習してないからだな。

 

ジェイソン・ボーン 10/7(金)公開 ボーンシリーズの最新作

グッド・モーニング・ショー 10/8(土)公開 まぁ、これはDiscでいいかな

淵に立つ 10/8(土)公開 予告編観て気になった作品

GANTZ:O 10/14(金)公開 GANTZ自体、原作も実写映画も観てないわけですが。

スタートレックBEYOND 10/21(金)公開 シリーズ観てないのでまずはおさらいですね

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル 10/22(土)公開 結局Disc待ち、season3観てないし

インフェルノ 10/28(金)公開 ダ・ヴィンチ・コードシリーズ最新作。

コンカッション 10/29(土)公開 ウィルスミス主演、誰かがすすめてた