読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと遅いけどブログ界隈で盛り上がってるnoteについて考えてみた。

noteみたいに個人にお金を入れて行くスタイルが本格的になってきた気がします。
アフィリエイトみたいなお金は入ってるけど受け手は気にもせず無料でコンテンツを消費出来る時代からです。

 

ニコニコ動画はメディアが大きくなって今は公認アカウントだけでなくチャンネルを持ち、メルマガのように毎月お金を払ってコンテンツを買う仕組みが増えています。
これを支払うことで限定された記事や生放送の有料コンテンツを観られるようになっています。

僕はというと正直それぞれ500円くらいするのに複数登録して観られるか!と言った感じだったんです。
とはいえ、動的メディアがテレビだった時代と打って変わり、多くのコンテンツが供給される時代です。選べる時代なのです、無料なら尚更好きに選べるでしょう。
今からはそれを有料にして本当に必要な人が買っていく時代に移行していくでしょう。

noteが本格的になってきた気がする。なんでも無料でコンテンツ消費出来て選択される時代、今からはそれが有料になって本当に選択される時代に移行しつつあるんだろうな。ソーシャルゲームのモデルとは違うベクトルに進むビジネスモデル。そのあとはネットビデオのビジネスモデルも参考にされそう。

ここからは僕の予想です。
今度は有料コンテンツを選択出来る時代に移行したら単価が高く感じるかもしれないので、月額課金しつつ複数のコンテンツを選択できる時代に進みそうです。例えばボクがAさんのコンテンツを定期的に買っていたとします。そこに更にBさんやCさんのコンテンツも定期的に買いたい、でも流石に懐がきつい。
となるとジャンルなどでカテゴライズされたグループに毎月4人分のコンテンツ料を支払い、4人分だったりあるいは定額としてコンテンツ見放題だったりといった流れが出来そう。

 

近々完全無料のコンテンツというのは減っていきます。
それは個人で表現するが当たり前になる時代が来るからです。
飽和状態になり、選択される時代がくる...
その時選ばれる表現者でいたいものですね。

 

ちなみに僕もnoteのアカウントとってます。
現在もっぱら読み専状態ですが、noteの有料記事をこちらのブログ記事とうまく住み分けできたらいいな、と思っているところです。