読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年3月注目の映画を紹介してみるよ、と

映画

f:id:KamikiYuki:20160128021354j:plain

カミキユキ(@KamikiYuki)です。 
2月はやっぱりすぐ終わっちゃうね、気付いたら決算月。
映画も...こう、雪崩れ込んでくる、雪解け時期だけに。
てか3月最初の映画始まってしまいました、急いで紹介していきます。

関連記事   





 





 

 

 

2月は5本の映画を観てきました。
毎週1本のペースに戻ってきましたが個人的な予定とかで更新遅め
配分は洋画1本アニメ(邦画)3本というバランスですが
アニメの方が熱弁している気がする。 

 

では、3月の注目タイトルを紹介していきましょう。
ていうかとりあえず説明しているタイトルは観ておきたい。

 

アサシン・クリード 3/3(金)公開

記憶を失った死刑囚のカラム・リンチ(マイケル・ファスベンダー)は、謎の施設に送り込まれ、遺伝子操作によって自分の祖先の記憶を追体験させられる。祖先は、スペインでテンプル騎士団に立ち向かう伝説のアサシン(暗殺者)であり、禁じられた秘宝“エデンの林檎”のありかを知る人物だった。

- シネマトゥデイ -

ビデオゲームが元となっている映画で
隠れて侵入して任務をこなすスニーキングアクションのメタルギアシリーズとは異なり、隠れてターゲットを暗殺するアサシン、要はバレないように殺す。
ゲーム自体はアサシンのパルクールのようなスタイリッシュなアクションが特徴です。
ぼく自身ゲームはプレイしてないけど注目している作品です。

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 3/4(土)公開

酷暑に我慢できず、のび太たちは南太平洋に浮かぶ氷山を目指す。ひみつ道具の“氷細工ごて”を手に、せっせと遊園地作りに励んでいた彼らは、氷の中に埋まっているリングを発見する。調査の結果、その指輪を覆っていた氷は、10万年前の南極のものだと判明し……。

- シネマトゥデイ -

水田わさび版ドラえもんになって基本観てはいなかったんですけど。
今回もタイトルからじゃ特に気になりませんでした。
しかし、ポスターがやばいんです。

南極を舞台にしている以外分からなかったのが、
突然SFっぽいキャッチコピーばかり並ぶんですね。
こういうの要らないって意見もあるみたいですが、逆に気になってしまいました。

SING/シング 3/17(金)公開

劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあった劇場に輝きを取り戻すべく、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースしようと考える。感傷的に歌うハツカネズミや、内気なゾウ、25匹も子供がいるブタ、パンクロッカーのヤマアラシらが会場に集結し……。

- シネマトゥデイ -

結局トイ・ストーリーの動物版と思ったペットを結局観てません。
そこのスタッフとはいいましたが、面白そうです。
歌唱コンテストで集まる動物たちの楽曲が実際にあるメジャーなものなんですね。
心配なのは日本語吹替版は歌も吹き替えるのか?大丈夫だと思うけど

3月のライオン 前編 3/18(土)公開

幼少期に交通事故で両親と妹を亡くした17歳のプロ棋士、桐山零(神木隆之介)。父の友人である棋士・幸田柾近(豊川悦司)に引き取られるが、そこから離れざるを得なくなってしまう。以来、東京の下町で一人暮らしをする彼だったが、川向こうに暮らす川本家の3姉妹のもとで一緒に食事をするように。彼女たちとの触れ合いを支えにする桐山だったが……。

- シネマトゥデイ -

ハチミツとクローバー羽海野チカ原作。
中学生でプロになった棋士、桐山零を中心に
棋士たちの時に孤独な時に人の絆を描いた作品。
主演をこの手で出演すればアガるジンクスでもあるかのようにヒットさせる神木隆之介。他、豪華なキャストで描かれる実写版。
島田開八段は元々のモデルである佐々木蔵之介が演じるとあってそこも注目。
予告編観て少し不安になってるぼくです。

ひるね姫〜知らないワタシの物語〜 3/18(土)公開

高校生の森川ココネは家でも学校でも常に眠気に襲われ、ついウトウトと居眠りばかりしていた。2020年、東京オリンピックが間近に迫った夏の日、彼女の家族は事件に見舞われる。実は両親にはココネも知らない秘密があり、その謎を解く鍵は彼女の夢の中にあった。

- シネマトゥデイ -

攻殻機動隊S.A.C東のエデン神山健治監督最新作。
サイボーグ009とかあった気がするけど観なかったことにする。
舞台が岡山県倉敷市児島なんですね。
予告編にも瀬戸大橋が見えていたり、瀬戸内海の雰囲気が出ています。

パッセンジャー 3/24(金)公開

近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)だけが、予定より90年も早く目覚めてしまう。絶望的な状況を打破しようとする二人は、次第に思いを寄せ合うものの、予期せぬ困難が立ちはだかり……。

- シネマトゥデイ -

久しぶりに宇宙を舞台の作品を観る気がする。
前売り券特典が珍しく凝ってて、万華鏡だったんですね。
ちょっと気になって買っちゃったので観に行きます。

キングコング:髑髏島の巨神 3/25(土)公開

コンラッド(トム・ヒドルストン)率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし、その島は人間が足を踏み入れるべきではない“髑髏島”だった。島には骸骨が散乱しており、さらに岩壁には巨大な手の形をした血の跡を目撃する。そして彼らの前に、神なる存在であるキングコングが出現。人間は、凶暴なキングコングに立ち向かうすべがなく……。

- シネマトゥデイ -

ハリウッドゴジラユニバース第二弾
のちのゴジラVSキングコングを描く為に、キングコング単独作品です。
何がすごいかってキャストが豪華!
トム・ヒドルストン主演に、サミュエル・L・ジャクソンの時点でロキとフューリーってマーベルかよ!と思う始末。そしてルームで息子と共に監禁された母親を見事に演じたブリー・ラーソン吹替がトムにGACKT、ブリーに佐々木希となってる時点で今後この人たち出ないんだなぁと理解してしまった。

 

なんかよく分かんないけど
個人的には豊作な月。
11.12日だけ空きがあるなぁ...。
とはいえ、3,4日公開の観れないタイトルとか、ラ・ラ・ランドとか観に行きたいなぁ...

 

モアナと伝説の海 3/10(金)公開

チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~ 3/11(土)公開

すべての政府は嘘をつく 3/18(土)公開

PとJK 3/25(土)公開