読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRもコジプロもゼルダ新作もぼくにはおいしいE3の現状所感

f:id:KamikiYuki:20160616234837j:plain

カミキユキ(@KamikiYuki)です。
現在アメリカ・ロサンゼルスで
E3(Electronic Entertainment Expo)が開催中です。
あちらの時間では現在3日目が始まって間もなくといったところでしょうか?
個人的に注目しているところを含めて所感を書きたいと思います。

関連記事 


 

 

 

 

 

 

さて今回のE3の現状を興味あるところから抜粋していきます。
ぼくはいわゆる洋ゲーはあまり興味ないので悪しからず

PlayStationVRが満を持して!

まずPSVRの発売日発表と共にロンチタイトル
発売日は10月13日、予約開始日は6月18日って今週末じゃないですか。
映画の為に休みとってたけど運が良かったぜ。
Wiiみたいな実験的なミニゲームタイトルばかりだと残念ですが
前回の予約もあっという間だったので今回ばかりは予約してみたいと思います。
amazonとかでもキャンセル不可になるんだろうな。
とりあえずFF15が対応タイトルになっています。
主人公ノクトではなくその親友プロンプトを操り、
銃で攻撃するというFPS感覚のものとなると思われます。
これで2人プレイとか出来たら楽しそう。
ていうか、このゲームは景色を眺めるだけでも十分楽しめるタイトルだと思うのです。
そういう意味ではFF15のVR対応は期待です。
またVRで発展するであろうヴァーチャルで女の子とイチャイチャ(過剰な表現を含む)
サマーレッスンがデモ版だったのが拡張されて発売。
いつかはsideMも出るだろうな。
VRのキラータイトルになるであろう、バイオハザード7も決まりました。

DEATH STRANDING

次に独立して初めてのタイトルをひっさげて小島秀夫が帰ってきました。
P.T./サイレントヒルがなくなってしまいましたが、
その時出来たウォーキングデッドでおなじみノーマン・リーダスとのコネクション。
これが今回のゲームに生きてきます。
コジマプロダクション立ち上げて間もないというのに
ムービーを用意して出てきました。
映像からでは想像だけが膨らむばかりで実際の内容は謎です。
この日一番の拍手だったようです。おかえり小島監督。

HORIZON ZERO DAWN

いわゆる狩りゲーですが、相手は機械獣!
ゾイドを狩るゲームじゃないですよ。
いろんな機械のモンスターを狩って素材を集めるゲームのようです。
普通に攻撃するだけでなく、ハックして操ることも出来るようです。

というかこのタイトル昨年のE3にも紹介されていたようです。
全然チェックしてなかった。

そして任天堂タイトル。

ポケモンも気になるところではありますが、
ぼくは断然、ゼルダの伝説です。
初のオープンワールド作品になるゼルダの伝説ブレスオブザワイルド。

リアル調のキャラクターデザインながら
トゥーンレンダリング表現されたリンクやモンスターたち。
これはオープンワールドで遠くの景観に細かい表現をしなくて良いためのようで、
WiiUタイトルでも十分な処理表現が可能と思われます。
なお、コードネームNXでも発売予定。
METAL GEAR SOLID V を彷彿させる、
オブジェクトで考えられる限りのアクションを再現しているようです。

 

 

以上、というか色々情報は観た気がするんだけど
ペルソナ5とか人喰いの大鷲トリコとかとか...